10月の誕生石「トルマリン」と「オパール」の特徴・効果は?

「トルマリン」はどんな石?

トルマリン

特徴

トルマリンは、熱や圧力を加えると電気が発生するという特殊な性質があるため、別名「電気石」と呼ばれることもあります。 もっとも、通常発生する電気の量はごく僅かであって、外見上特別な変化が生じるようなことはまずありませんのでご安心ください。

カラーが豊富であるという特徴もあります。中でも、ピンク色の「ピンク・トルマリン」は、やさしさのある色合いで、女性からの人気も高いです。

透明度が高いものが特に良質とされます。宝石内部にヒビのようなものが見られますが、これはトルマリン特有のものであり、状態が悪いわけではありません。むしろ天然物の証と捉えることができます。

産地は、ブラジル、アメリカ、タンザニア、ジンバブエ、ケニア、マダガスカル等です。

石言葉

歓喜・忍耐・幸福

「トルマリン」の効果

心身を強くしてくれると共に、感受性や集中力を高めてくれます。また、弱ってしまった心を癒し、強化してくれる誕生石としても知られています。

ピンクトルマリンは、恋愛成就のお守りとしてもパワーを発揮します。

赤のトルマリンは、集中力を高めて、個性を伸ばすパワーがあるとされています。

また、青は心を豊かにして愛情を育む力、緑は疲れを癒し積極性を高めて運気を高める力があると言われています。

「トルマリン」を使用したアクセサリー

レディース用アクセサリー

メンズ用アクセサリー

「オパール」はどんな石?

オパール

特徴

ホワイトがベースでありながら、光に当てると虹色に輝く「遊色効果」が見られるのが特徴です。

オパールは、火山の溶岩の中にできる「マウンテン・オパール」と、砂岩中にできる「サンドストーン・オパール」の2つに分けることができます。

また、上述した「遊色効果」が顕著に見られるものを「プレシャス・オパール」、不透明で「遊色効果」をほとんど示さないものを「コモン・オパール」と呼びます。

透明度が高く、発色が鮮やかなオパールが良質とされています。

産地は、アメリカ・メキシコ・ブラジル・ホンジュラス・オーストラリア・インドネシア・チェコ・タンザニア・ペルー等です。

石自体に僅かな水分を含んでいるため、極度の熱や乾燥によってひび割れを起こすことがあります。

石言葉

苦しみの克服・幸福

「オパール」の効果

美しいホワイトから放たれる虹色の輝きのように、自身の内面から美と才能を引き出すパワーがあるといわれています。

このように、潜在的な能力を引き出す力があるので、アーティスト活動やものづくりのようなクリエイティブな活動をする際に、良いインスピレーションを得るために持つと良いでしょう。

「オパール」を使用したアクセサリー

レディース用アクセサリー

メンズ用アクセサリー

この見出しはh2タグです

このボックスは、class="box1"と指定すれば出ます。ここに画像を置く場合、PC環境だと幅198pxまで。

この見出しはh2タグです

ここのスペースも使えます。ここに画像を置く場合、PC環境だと幅220pxまで。

↑ PAGE TOP